平野久美子 TOP
「淡淡有情」 -千代さんメモリアルスクール-
                  中学校にコピー機、小学校に授業用掲示板
 
     
バックナンバートップへ
#1へ
     
2009/5/9 UPDATE
 御連絡が遅くなり申し訳ございませんでしたが、2009年度支援として、中学校にコピー機とコピー用紙、理科教材、小学校には授業で使う掲示板85枚と図書館の書棚を2つ寄贈致しました。

総額3000ドルでした。皆々様にご報告方々、改めてお礼を申し上げます。

コピー機の寄贈により、先生方がわざわざ街までバイクで往復してコピーをする時間が省け、大変感謝をされております。今後のメンテナンスは業者がついてくれていますので、安心してまかせられるそうです。毎日大活躍してくれていることでしょう。

なお、このほか、30万円をJHPがバッタンバン地区で展開している音楽教育実習プログラムを援助するために送ることにいたします。今後、このプログラムを受けた教員により、より多くの子供たちが情操教育に触れる機会が増えるでしょう。

なお、このプログラムに関しては、JHPのご担当の方より、皆々様へこのHPを通して説明をして頂く予定です。
中学校に送ったコピー機。
小学校に送ったボード。右奥が書棚。
 千代さんとウォンサニット氏の遺志は、子供達に勉強の場を、というだけでなく、整理整頓、清潔な暮らし、という日常の生活指導にも及んでいます。現在、上記の学校では身近な環境問題に取り組んでいます。また、ポッティボーンの小学校からは校舎の増設申請が来ております。「JHP・学校をつくる会」や教育省とともに相談をしながら、地元の声に即した支援をしていきたいと思っております。継続は力なり。このひとことに尽きますね!
*寄付口座
三菱東京UFJ銀行 自由が丘駅前支店 普通 1314468
千代さん基金 平野久美子
*先般の「千代さんのメモリアルスクールを建てる会」は名称が長いため変更しました。